会社案内

アムテック紹介

アムテックについて

アムテックは、主に医療用除菌洗浄剤を開発・製造している日本のメーカーです。

人工透析装置に使用する除菌洗浄剤を日本で初めて開発し、国内シェアNo.1を誇っています。

その技術開発力を基に、医療分野を中心に他分野へも事業展開しています。また近年は海外への販路拡大にも注力しており、海外グループ会社(中国、タイ)との連携や、世界最大の医療展示会MEDICAへの出展など、世界に通用するグローバル企業を目指して積極的に取り組んでいます。

現在、日本、タイ、台湾、マレーシア、ベトナム、ミャンマー、フィリピン、インドネシア、シンガポール、バングラデシュ、インド、ネパール、パキスタン、オーストラリア、スリランカ、モルディブ などへ販売しています。


会社が目指す方向

“未来を清浄化する”

「水」「環境」「医療」のキーワードを基本とし、
お客様のニーズを実現化することを第一に、

世界に通用するグローバル企業を目指しています。


主な事業内容

人工透析事業

人工透析(血液透析療法)とは?
人工透析(血液透析療法)は、腎不全により損なわれた腎機能を透析型人工腎臓で代替する血液療法です。
腎不全になると、体内の老廃物を十分に排出できなくなり、人工透析によって体の老廃物を捨て、不足している物質を補う必要があります。多くの場合、週2~3回、1日4~5時間の人工透析を一生続けなければなりません。


人工透析装置用除菌洗浄剤
人工透析患者は、透析装置を使用して人工透析を行います。
使用後は、透析装置の汚れを取り除くため、洗浄する必要があります。
アムテックグループでは、この洗浄で使用する除菌洗浄剤の開発・販売を行っています。


中央材料事業

中央材料室とは?
病院内の手術、検査、処置等で使用された器具を洗浄・滅菌処理し、再び使用出来るように再生する業務を行う部署のことです。
使用後の器具は、血液や体液等の汚れが付着しています。汚れが残っている器具を再使用すると、感染の原因となります。
中央材料室は、医療器具を安全に再使用する為の重要な役割を担っています。


医療器具用洗浄剤
医療施設では、治療や手術のために様々な器具が使用されています。
使用後は、汚れを取り除くため、洗浄・滅菌して処理をする必要があります。
アムテックグループでは、この洗浄で使用する医療器具用洗浄剤の開発・販売を行っています。